サクラサク運命の出会い


2週間前、以前から交流があった遠方の友人から「前から好きでした」と告白され、交際をスタートしました。
想いを告げられた時は嬉しいながらにとても驚きました。
なぜなら彼は可愛いものや可愛い声の女性が好きで、本人もそれを以前から公言していたためです。

私自身は彼より8つ年上で、顔も声もお世辞にも可愛いというわけでもないので(むしろ蔑まれた事多数)【趣味や好きなものが合う友人】という関係が今後も続くんだと思っていたのです。
ですが交際を始めてからお互い前以上に色んなことを明かし、話していくうちに彼はどんどん私を好きになっていくと言ってくれて、「近い将来結婚しよう」とまで言ってくれました。
いい意味で心がかき乱されるようでした。

というのも、私は生まれつき軽度の発達障害を持っていて、人とかかわることが好きではありますがいざ交流を始めるとなかなかうまくいかず、徐々に嫌われたり距離を置かれることが殆どだったからです。
大人になってからは少し距離を置いたり工夫することで昔よりは傷つくことも減りましたが、その反面「誰かを傷つけたり不快にさせるくらいならもう一生一人で生きていこうかな」とさえ考えていた時、その彼から「ダメ、私があなたを一人にはしないしさせない」と念を押されるように告げられました。
こんなに心を突き動かされるような衝撃は今までなかったし、これからもあるかどうかわかりません。
ただ、そんなふうに大事にしてくれる人なら信じていけるしこれからもずっと一緒に生きてきたいと心から思います。

今年の4月にまず私から彼と彼の家族に会いに行く予定です。

Posted in blog by akuro02